コンサルティングの特徴

  本コンサルティングでは、10億事業に絶対に必要な要素(仕組み)を構築することが可能です。
 
 数億事業から10億を越え、その後も成長を続けるためには、この規模でしっかりとその要素を満たし、その基盤を強固にしておくことが必要です。
 
  世の中では、この規模で停滞することを、組織の壁や○億の壁と表現されますが、これは、ただ成長の過程で、その規模にあった経営のやり方への進化が求められていることを意味します。
 
 いままでの規模は、社長は腕のいい職人ですが、この規模以上に成長しようと思うと、事業や管理の仕組みをつくり、管理者やスタッフが中心で通常の業務を回すようにする必要があります。
 この規模で構築した仕組みが、その後10億を越え、20億、30億になろうとも、各要素のボリュームが大きくなるだけで、すべての土台となります。
 
 今後も永続的に事業を発展させるためには、経営者自身が、10億以上の規模の経営のやり方をしっかり理解し、身に付ける必要があります。10億事業に相応しい考え方に変えられるかどうかです。
 まず、経営者の視点が変わってきます。そして、打つ手も変わります。管理者や組織に対する指示の仕方も変わります。そして、事業も組織も大きく変身を遂げます。
 
 そこには、現場作業に追われ、社員の退職に一喜一憂する経営者の姿はありません。
 毎期毎期確実に成長を実感し、その多くの時間を経営者としての活動に割ける様になります。そして、さらに成長は加速していきます。
 当社のコンサルティングは下記の方針で提供をしています。

コンサルティングの基本方針

1.すべてが年商10億のための経営の視点

 年商数億と年商10億では、その考え方と構造が全く異なります。コンサルティングでは、年商10億、仕組みで稼ぐことを目的に、すべてを変革(変換)します。
また、そのプロセスにより、経営者は今後の経営の基盤となる10億事業経営の考え方を確実に身に付けることができます。
 

2.今後の成長の土台となる10億ビジネスに必要な仕組み(構造)を構築

 年商10億、20億、30億でも、必要となる骨組みは一緒です。その第一歩として、必要となる仕組み(構造)を立ち上げ、早く運用を開始することが重要です。しっかりPDCAを回し改良を続けることで、自社のものになり、自社の強みまでのものになります。
 

3.導入と継続を支援

 本当の難しさは「全社に導入」し、「現場主体で継続する」ところにあります。年商10億のための仕組みと、現場への落とし込み、運用継続の仕組みをセットで構築します。
 11ステップ終了時には、かなりの仕組みが回り、明らかな成果が出ています。

 
『年商10億の仕組み化』を可能にする百ページ超からなる当社のオリジナル・コンサルティングブックです。この開発に15年以上をかけております。体系化されたノウハウが、最適最速の成長戦略を可能にします。また、自社での展開資料、期末の経営方針の検討資料などへの活用が可能となります。

 本コンサルティングは、数億事業を年商10億以上やその後の継続発展のために、根本的に変えるプログラムです。その絶対に必要な構造(仕組み)を立ち上げることができます。
 このプログラムで、数億事業を、仕組みでしっかり稼ぐ10億事業に変えることができます。また、成長を続ける組織を構築します。

 コンサルティングを受けたほとんどの経営者が「理念や事業の作りから業務の流れ、スタッフの育成や評価、いままでバラバラに考えて手を打ってきたことがすべて繋がりました。」と感想を述べられます。

 今週の提言の他、各種ご案内をお届けしております。
 
メールマガジンへご登録いただいた方へ、当社で開催しているセミナーの冒頭部分(約12分)をまとめた
セミナー動画をプレゼント! ぜひご登録ください。
 
個別相談会の詳細はこちら

人気コラム ランキング

今週の提言 コラム一覧
 
推薦の声
 
 

 |お問い合わせ

 

 
メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。
 

 

 |会社案内

株式会社
ワイズサービス・コンサルティング
〒104-0061 
東京都中央区銀座1-13-1 4F
TEL: 03-6869-8387
FAX: 03-6869-8278
 

トピックス一覧